1. 最新ニュースは日経新聞でゲット

Latest Info

September 11, 2014日経新聞
カードローン-日経新聞 ソニー銀行
August 17, 2014日経新聞
金融-日経新聞 山形
August 7, 2014日経新聞
あみの日経新聞 広告
July 20, 2014日経新聞
良の日経新聞 連絡先
July 10, 2014日経新聞
みうらの日経新聞 お試し購読

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カードローン-日経新聞 ソニー銀行

皆さん
こんばんわっすー。

ダイエットを成功した直後の人にありがちなのが、
体の変化を見逃してしまうことです。

例えば、ダイエットも上手くいき、
綺麗に痩せることに成功したとします。
その後もきちんと節制したため、
スリムな体を手に入れることができました。
問題はこの状態なんです!

実は、脂肪も適度に落ち、
筋肉がほどよくついている状態の時って
しばらくの間は、
食べまくっても体重が増えないのです!!

そうすると、
少々気もゆるみがちになって、
ついつい今まで我慢していたおやつを食べ過ぎたり、
ずっと続けていたトレーニングも怠けてしまったり…

でも、体重に変化がないから
気のゆるみに自分で気づくことができない…

しかし、ここで注意したいのが体の変化なのです。
体重は変わらずとも確実に筋肉は落ち、
脂肪は蓄積されています。

そしてこの状態を続けていると、
ある時を境に急に体重が増え始めるのです。

そうなるとこの増加に歯止めをかけるのは一苦労です。
また、痩せるには多大な努力が必要ですからね…

つまり重要なのは体がぶよぶよしてきたり、
体脂肪が増加しはじめた時を見逃さないことです。

この時点を見逃すことなく、ゆるんでいた気持ちを引き締め、
食べる量を控えてトレーニングに励めば、
リバウンドの憂き目を見ずに済むのです。
体重にばかり気をとられがちだと、やばいってことですね。

鏡の前で自分の体を、定期的にチェックするのがポイントです。
この点を意識していれば、
たとえまたリバウンドし始めても
被害を最小限に抑えることが可能ですよ。

ダイエットなんか何度もするもんじゃありませんよ!
せっかく痩せるのに成功したのなら、
そのまま綺麗な体を維持しましょう!!

今日は、ここまで。

副業在宅情報

2014年9月11日 | Comments Closed|

Category:日経新聞

金融-日経新聞 山形

日本には昔から「おやつ」という素晴らしい食文化があります。
おやつを食べる習慣は、昔から人々の楽しみだったのです。
食べることが大好きなおいらもほぼ毎日、おやつを食べています。

おいらはシェイプアップを始めるに当たって、
子供やママに
「今日からシェイプアップを始めることにしたよ」と宣言しました。
特に子供はおいらがシェイプアップをすることに大賛成!

でも、ちょっと困ったことがあるんです。
子供の前で、おやつを食べると、さあ大変!
「シェイプアップ中でしょう!」と厳しい一言が飛んでくるのですが、
おいらはいつも決まって
「大丈夫、きちんとカロリー計算できているから」と答えています。

おいらが言う「おやつ」とは、
ショートケーキやチョコのような
高カロリーの食べ物ではありません。
果物や野菜など低カロリーな「おやつ」なんです。

もちろん、間食をしようと思えば、
通常の朝方、14時、晩の食事を
少なくする必要がありますが、
通常の食事に加えて、間食ができれば、
ほとんど腹がへることなく、
シェイプアップに取り組むことができるのです。

おいらはボクサーやアスリートと違って、
職業、仕事のために減量しているわけではありません。
自分自身の健康のためにシェイプアップしているだけなんです。

ですから、できるだけ苦しさ、辛さを感じず、
肥満を解消できるほうがいいに決まっています。

そのために、きちんとカロリー計算を行い、
できるだけ我慢の少ないシェイプアップ法を実践しているのです。

3度の食事を軽くできれば、腹がすいたとき、
我慢せず低カロリーのおやつを食べることができます。
おやつは空腹感やストレスを和らげてくれる、素晴らしい習慣です。
きちんとカロリー計算をして、おやつを楽しみましょう。

コラーゲン

2014年8月17日 | Comments Closed|

Category:日経新聞

あみの日経新聞 広告

朝方食抜きシェイプアップとは、
朝方食を抜くことでエネルギーの摂取量をおさえるシェイプアップです。

「朝方は食べない」「朝方はコーヒーだけ」という人が多く、
食事制限が苦手な人でも取り組みやすいシェイプアップとして人気があります。

わしも「シェイプアップで肥満を解消しよう」と決めるまで、
朝方食を抜くことが多かったのですが、
結局、朝方食を抜いても体重や体脂肪が減ることはありませんでした。

理由は、朝方食を抜いた分だけ、
12時食や夕方食をしっかり食べる生活習慣が身についてしまったからです。

朝方食を抜いてカロリーを抑えても、
12時食や夕方食をたくさん食べて、
必要以上のカロリーを摂取してしまっては、
シェイプアップなんてできないですよね。

わしの経験上、朝方食をしっかり食べたほうが
健康的に肥満を解消することができると思います。

わしたちの肉体は、朝方起きて食事をすることで、
体温が上昇して活動を開始し、基礎代謝が上昇します。
朝方食を抜いてしまうと、
肉体の活動が不活発のまま午前中を過ごすことになり、
基礎代謝が低く、効果的に脂肪を燃焼できる状態であるとは言えません。

また、朝方食を抜いて摂取カロリーを減らすシェイプアップでは、
脂肪より筋肉が落ちること多いため、
朝方食抜きシェイプアップをするより、きちんと朝方食を食べて、
必要なエネルギーを摂取し、基礎代謝を高めるほうが、
肥満解消にとっても、健康的な肉体作りにとっても効果的だと思います。

実際、わしは今年に入って、
朝方食を含めて1日3食をきちんと食べ、
ウォーキングを中心とした適度な運動を心がけるようになって以来、
体重、体脂肪とも減っています。

朝方食を食べて、動くエネルギーを養ったほうが、
結果的に無理なく肥満を解消できて、シェイプアップ効果が高いと思います。

ロト7予想

2014年8月7日 | Comments Closed|

Category:日経新聞

良の日経新聞 連絡先

こんばんわっすー。

自転車活動生活をおとといからはじめたのに
さっそくママから危険だって言われて…
雲行きが怪しい。

家でJOBAやっとけって言われた
けど、出かける時に自転車でも良いじゃんね。

たしかに、親の心配もわかるよー、わたくしは
一応女・・・だからさ。

でも、バスを使っている皆様もわかると
思うけど、バスってけっこう混むし、朝は遅いし。

疲れちゃうんだよねー。

だから雲ひとつない晴天かどうかで自転車とバスの
使い分けで良いと思うんだけど・・・。

みかん寒天とかで間食を変えても
ぶつぶつ言われるし。

体の心配はありがたいけど、今はきちんと考えて
食べてるし、逆に健康だと思うんだけどねー。

いくつになったら、みんなからの心配から
解放されるんだろ。

まずは一人暮らしが先だけど…末っ子はなかなか
家から出してもらえません。。。

カナダに旅行に行く予定だけど、
まだ許してもらえないし。

このままだと行けなくなりそう。

背筋でストレス発散してるけど…

明日も函館行く約束あるけど
いい顔してなかったし。

わたくしだってやりたいことあるもん。

みーんな反対や良い顔しないから、気分よくないっ!

21時に帰れだ、連絡しろだ…

会社の付き合いでも21時とか言われるし。

ほーんとに疲れちゃう。

ぎゅうぎゅう詰め込まれると、余計に飛び出したくなる。

あ~あ・・・

自由が欲しいなぁ~~~

マッタリしようと思っても、なかなかできないしね。。。

過払い

2014年7月20日 | Comments Closed|

Category:日経新聞

みうらの日経新聞 お試し購読

肥満の原因を簡単に説明すると、
「摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ってしまうから」です。
そして、肥満の大きな原因となるのが生活習慣。

実際、おれの経験上、
連日の生活習慣が不規則なほど肥満につながりやすいので、
生活習慣を改善することは
シェイプアップに欠かせないプロセスだと言えます。

例えば、午前中食を食べないと、
前日の夕方食から
その日の午後食までかなりの空腹期間ができ、
次の食事でからだが脂肪を一気に吸収しようとするので、
体脂肪がつきやすい悪循環が生まれてしまいます。

食事回数を増やすほど、体脂肪がつきにくいからだになるので、
午前中食はきちんと食べましょう。

また、社会人になると、
19時遅く食事をする機会が増えてしまいますが、
19時はエネルギーの消費量が落ちるだけでなく、
エネルギーを体脂肪として貯めようとするメカニズムが働くので、
できるだけ19時遅い食事は避けましょう。

残業などで19時遅く食事をしなければならない場合は、
残業を終えてから「ガッツリ」食べるのではなく、
軽めの食事を2度に分けましょう。

その場合は、早い時間帯に主食となるものを食べて、
遅い時間にサイドメニューを食べるといいですよ。

そして、運動不足はエネルギーを蓄積させる大きな原因です。
連日、運動時間を確保するのは難しいと思いますので、
通勤途中や休日を利用して運動をする習慣をつけましょう。

ちなみに、おれのおすすめは気軽にできるウォーキングです。
連日20分歩くだけで、かなり違いますよ。

とにかく、
連日の生活習慣を少しずつでも改善していくことが、
シェイプアップの第一歩だと思います。

プラセンタ副作用

2014年7月10日 | Comments Closed|

Category:日経新聞

このページの先頭へ

カテゴリー

Copyright (C) 2010 最新ニュースは日経新聞でゲット All Rights Reserved.

イメージ画像